2009 . 10 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 » 2009 . 12
[ 入口 ] [ 紹介 ] [ 出番 ] [ 演技 ] [ 雑記 ] [ 写真 ] [ 連絡 ]
スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ニコ生「兵は詭道なり」 12/6(日) 22時より 
 しばしば日記でご紹介させて頂いております、ご住職・蝉丸Pさんと一緒にニコニコ生放送やります。

……御坊のお寺に行ってネ☆

蝉丸の部屋
「兵は詭道なり ~古代兵法に学ぶ~」
12/6(日) 22時より

 以前、「徒弟制度出身者が語る・修行夜話!」ということで8月に1度対談をやらせて頂き、これが大変面白く。…そりゃもう「面白く」、なんて言葉で表せないほどw


蝉丸さん表紙
 また機会を持ちたいと思いつつも、みんなの蝉丸Pを独り占めするわけもいかず、「数名のゲスト対談を挟んでお願いしよう」とネタを暖めておりました。


 番組作りの上で、なんらかのエキスパートをお招きして対談、というのが蝉丸Pも話しやすかろう。で、自分が何のエキスパートかと問うと、「騙す」ことのロジックについては、実践の知識があるなあ、と。しかしこの題材では、対談の前に説教をされかねないwと諦めかけたところ、はたと気がつきました。


 それが「兵は詭道なり」。蝉丸Pは兵法には元より一家言あり、古典もよく親しまれているので、切り口としては大変面白いのではないか。この度、神戸まで足を運ぶ用事があるので、足を伸ばしてお寺にお邪魔し、二人対談でやってみたいと思います。


この言葉は「だまし討ち」に類する誤解をされがちですが、要点をかいつまむと、
・ 戦とは事前に情報を得、彼我の戦力を見極め勝つものだ
・ 従って自軍の情報を相手に誤らせることが重要である

ということ。この誤認識、『騙す』ことについて、語りたいと画策している次第。


 まあ特に、このほどマフィアとして活躍される方が多くいらっしゃるようですので、是非ご自身の戦略の参考に遊びにいらして頂ければ幸いでございます。


 最近は蝉丸Pメディア露出著しく相変わらずの混雑が予想されますので、どうぞ御視聴希望の方はコミュニティへの参加を御願い致します。特にプレミアム会員の方が入られますと、視聴席の最大数が増えますので何卒ひとつ。

ネット檀家の会
http://ch.nicovideo.jp/community/co18335

 また、先日ありがたく晃太郎のコミュニティも作って頂けました。御視聴者がマックスを超えた場合、こちらでミラー放送を致します。よろしければ合わせてご検討を。では。

藤山晃太郎さんを応援します
http://ch.nicovideo.jp/community/co150059
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。