2009 . 04 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2009 . 06
[ 入口 ] [ 紹介 ] [ 出番 ] [ 演技 ] [ 雑記 ] [ 写真 ] [ 連絡 ]
スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
生放送のべんきょ 
マジでステゴロ!

4月に魔が差してアップしてしまいましたが、β時代からずっとニコニコ動画には注目しております。
生放送を見ていても、タレントさんと視聴者がコメントやボタンを介して対話している様子など、非常に可能性を感じさせます。


晃太郎も、生放送というものに親しんでおきたいと考えています。
で、さっそく6月から毎週金曜22時、ユーザ発信にてトライしてみようかと。
http://ch.nicovideo.jp/community/co31052
何か発信したくなったときに、発信できるスキル持っとかなきゃ。


元々は堀内大助さんの影響ですよ。
http://oboregaki.blog88.fc2.com/blog-entry-147.html
「今のペースで毎月の定例ライブを続ければ、自分が、32歳と1ヶ月のときに“第100回”を迎える。
もし今、目の前に、32歳1ヶ月で毎月のワンマンライブを100回やりきったマジシャンがいたら、かなりビビる、相当ビビる。間違いなくそいつは“大名人”だ!」


このお方は、世田谷WEBテレビにも毎月(!)出演して、自分も演技をしてゲストにもやってもらってます。
晃太郎の回

毎月、TV番組を一本、ライブを一回とか、どんだけすごいんだと。
真似しなきゃ!


僕自身が出演して異なる演技をやり続けるのは無理がある。といって本業と離れたことに注力し続けることも難しい。けれど、「良いステージ演技の動画を紹介&解説」ということなら、週に一度必ず下勉強する習慣をつけることができ、情報を集約することもできるんじゃないかな。
この形式ならお客さんがいようがいまいが、自分のためになるしね。(注釈する以上、対象マジシャンについてかなり調べておかないといけない)
コメントとの対話で小粋なトークを交えられるよう、訓練するのにも宜しいのでは。


まあ何はともあれ、やってみることじゃないかと。なので、

●動画&対象マジシャンの情報集めを協力してくれる人募集!
●実際、生放送やったことある人!ヘルプミー!
●ローカルの動画再生ソフトで、再生速度を簡易にいじれて、タグつけた時間にジャンプできるようなフリーアプリを知ってたらレットミーノー!


ぼんやりと、こんな構成を考えてます。
1. 少しお客が集まるまで挨拶と番組プログラムでつなぐ
2. 1回通しで演技を一緒に見る
3. パフォーマーの紹介をしつつ、主要な箇所を繰り返し見せつつ解説
4. 質問などに回答
5. 全て踏まえてからもう一度、通しで演技を見る
6. 直近のステージアクト公演を紹介
7. 一旦シメ、時間があればダラダラとQ&Aや要望吸い上げ


15分~20分くらいの番組のつもり。
いずれ、声の届く範囲が広くなれば本業と無関係ではなくなってくるかもしれないですね。


そんなことにトライしてみます。おし、燃えてきた。
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。